プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー

読書と音楽とお笑いを愛する男。
大阪生まれの大阪育ち。
大学入学より首都に移住し、現在は大学院生。
ジェネレーションって何だ?

アクセスカウンター
ランキング


フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
はやくいって
サタミシュウのはやくいってを読み終えました。

前作までの登場人物たちのその後の姿がオムニバス型式で描かれていました。
それぞれの話は短いんですけども。
奴隷の目線で書かれたものもあれば、女王様目線ものあります。
いろんな目線で書くことで、ご主人様(女王様)と奴隷の関係性がよりはっきりしてたように思います。

縄で縛ったりとか鞭で叩く様なハードなプレイはほとんど無かったんですけど。
その代わりに、主従関係という名の信頼関係が丁寧に描かれてたので、
SMの世界にどっぷり入っていけました。

SMをセックスのプレイとしてではなく、生き方として捉えてるのがステキですね。
この点がそこらへんの官能小説と違う所なんかなと思います。
青春SM小説と呼ばれるものナットクです。

前作の「おまえ次第」はコメディーっぽくてちょっとがっかりやったんですけど。
今回の「はやくいって」は青春群像劇って感じでよかったです。
これまでの話を知らなくても十分に楽しめる内容やと思います。
スポンサーサイト


| 【2009-03-01(Sun) 21:44:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。