プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー

読書と音楽とお笑いを愛する男。
大阪生まれの大阪育ち。
大学入学より首都に移住し、現在は大学院生。
ジェネレーションって何だ?

アクセスカウンター
ランキング


フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Neko Jump
Neko Jumpという歌手をご存知でしょうか。

最近気になってしょうがないT-POP(タイ・ポップ)のアイドルユニットです。
日本でも何度かライブとかやったことあるらしいです。
まだ知名度は高くないと思いますが。
来日するぐらいやから、きっとタイではけっこうな人気なんでしょう。

歌は基本的にタイ語なので意味はほとんどわかりませんが。
曲調は正統派のアイドル歌手とでもいいましょうか。
かわいらしい曲が目白押しです。
べったべたな萌え系アイドルです。
最近の日本では全く見ないタイプです。

そんなNekoJumpにもうメロメロでございます。
YouTubeで検索すると動画がわんさか出てきます。
この数ヶ月で動画の数とその閲覧数が一気に増えた気がします。
きっとみんながNekoJumpの良さに気付き始めたのでしょう。

CDもアルバムが3枚出ています。
3rdアルバムは去年出たばっかです。

1stのNeko Jumpは日本版(ライナーノーツ付きで2500円)も発売されてまして。
今では本国のタイでも入手困難らしいです。
まぁ去年の秋ごろ渋谷のHMVで買えましたが。
今後さらに入手困難になる恐れがあります。

2ndのJoop Joopもタイ雑貨を扱ってる店で普通に買えました。
3rdも近々買う予定ですが、新宿のサワディーショップというところにめっちゃ売ってました。
でも東京以外ではこんなに簡単に買えるかどうか。
まぁ近頃インターネット通販で何でも買えますけどね。


入門としては1stに収録のpooという曲がいいです。
PVもめっちゃかわいくてバカバカしくて最高です。
ユニット名からもわかる通り、タイでは日本文化がかなり浸透してるようで。
曲の中にちょいちょい日本語が出てくるし、PVにもカタカナとかスシのCGが登場します。

他国で日本の文化が浸透してるのを見るとうれしいですね。
スポンサーサイト


音楽 | 【2009-02-16(Mon) 00:54:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。