プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー

読書と音楽とお笑いを愛する男。
大阪生まれの大阪育ち。
大学入学より首都に移住し、現在は大学院生。
ジェネレーションって何だ?

アクセスカウンター
ランキング


フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ニッポンの教養
最近、火曜日の夜は家に居ることが多いです。

必然的?にテレビを付けるんですが。
これといって見る番組もありません。

そんな中でよく見るのが、なんでも鑑定暖と、ニッポンの教養の二つです。
正式な名称は「爆笑問題の日本の教養」というNHKの番組です。

爆笑問題の2人が大学教授とか学者さんと対談する番組なんですけど。
毎回いろんな分野の人がでてきてめっちゃ面白いんです。

今日は音階の研究してる人でした。
音階ってのがいいよね。
音響じゃなくて。

昔、合唱やってたときは音程やら音階について厳しくいわれたもんですけども。
必ずしもきっちりせなあかん訳じゃないんかもね。
ズレるのも味があっていいかなって思います。
今日の先生もそう言ってました。

NHKは意外とおもしろい番組をやってるから侮れませんね。
こないだも夜中に熱中夜話のロック黄金時代ってのを3話連続でやってました。
見終わってから久々にジェフベックを聞きました。

あと、最近タブラ奏者のSuphalaちゃんっていう人が気になってます。
タブラってのはインドの楽器で、打楽器やけど何種類かの音程を出せるんです。
今度NHKでタブラの特集やってほしいな。
スポンサーサイト


テレビ | 【2009-02-11(Wed) 00:01:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。