プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー

読書と音楽とお笑いを愛する男。
大阪生まれの大阪育ち。
大学入学より首都に移住し、現在は大学院生。
ジェネレーションって何だ?

アクセスカウンター
ランキング


フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アンナ・カレーニナ
この前トルストイの『アンナ・カレーニナ』を読んだ。
読み終わるまで何ヶ月かかったんやろ?
とりあえずめっちゃ時間かかった。

読み始めて120ページぐらいはアンナ・カレーニナが出てこない!!
アンナの兄夫婦やら義妹の話が延々つづく。

その後もアンナについての記述より、その他の登場人物の描写が多い。
不貞をはたらくアンナと善良なキチイとリョービン夫婦の対比。
世間体だけを気にするアンナの夫カレーニンと社交界の人々。
だんだんアンナを疎ましく思うようになるヴロンスキー。
アンナを取り巻く人間を書ききることで、アンナが浮き彫りにされていく。

不眠に悩んでモルヒネを常用するほどの不幸の中でもアンナの魅力は衰えないのがすごい。
谷崎潤一郎が「女の顔は男の憎しみがかかればかかる程美しくなる」って言ってたけど、それなんかもしれん。
スポンサーサイト


| 【2008-05-21(Wed) 23:51:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。