プロフィール

ジョニー

Author:ジョニー

読書と音楽とお笑いを愛する男。
大阪生まれの大阪育ち。
大学入学より首都に移住し、現在は大学院生。
ジェネレーションって何だ?

アクセスカウンター
ランキング


フリーエリア


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
風の谷のナウシカ
ナウシカのマンガの最終巻を読んだ。
映画のその先の話を。
戦争の場面は読むのがつらい。
腐海の秘密もショッキング。

でも、どんな状況でも希望を捨てたらアカンと。
精一杯生きていかなアカンよと。
ナウシカがいいことをいっぱい言ってました。


「精神の偉大さは苦悩の深さによって決まる」

「出発しましょうどんなに苦しくても」

| 【2008-06-13(Fri) 09:17:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
dot the i
たまにはエロい映画を見ようと思って。
外国のサスペンスはエロいですからね。
パッケージに「この結末を誰にも話さないでください」的なことが書いてて、めっちゃ気になったし。

俳優さんはモーターサイクル・ダイアリースでチェ・ゲバラ役をやってた人。
ガエル・ガルシア・ベルナルっていう人やねんけど、何となくチェ・ゲバラに見えてしまう。

サスペンス的な映画は嫌いじゃないけど、なんか後味が悪かった。
走って逃げるとこだけ音楽がロックっぽくなったり、全体的に安っぽい感じがしたし。
まぁ言うほどすごいオチでもないし。
エロさもいまいちだ。

映画 | 【2008-06-11(Wed) 11:23:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?
夜中にテレビをつけっぱなしにしてたら、何だかよく分からん映画が始まった。
何となく見てたら、男が海水魚のショップで買い物しだして。
でっかい水槽に入った巻貝を美人の店員さんに取ってもらうとき、
わざわざ水槽の底から取ってもらって、お姉さんの胸が濡れてTシャツがスケスケに。
どうやらこの男、来るたびに同じことをやってるらしい。
バカバカしくておもしろそうやから最後まで見てしまった。

この男、普段はトイレの詰まりを直す仕事やけど、
とある金持ちが留守の間に家の水槽の世話をすることに。
金持ちの家で調子乗って遊んでたら6000ドルの水槽を壊してしまって、
男娼として働いて弁償することになってしまう。

相手は肥満女や巨人女やけど、なぜか気に入られたり。
お客さんに本気で恋したり。
そんで最終的にみんな仲良くなるっていう。

下ネタ満載の、ものすごいくだらん映画やった。
くだらんけど、気持ちよく見れるいい映画やった。

映画 | 【2008-06-07(Sat) 23:19:02】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。